住みやすい家に変える|リノベーションで機能性をアップしよう

積み木の住宅
このエントリーをはてなブックマークに追加

住まい探しのコツ

一軒家

引退後の住まい選びや地元の人の新居探しなど、伊豆の不動産へのニーズは多様であり、一戸建てを選ぶケースが中心です。敷地面積の広さに注目したり、生活の利便性にこだわるのが、賢く住まいを選ぶためのポイントです。

詳細へ

人気を集める物件

家族

色々とある魅力

ここ数年、横浜市で人気を集めているのが、リノベーション物件です。リノベーションとは、中古の家やマンションを住みやすいように工事した物件の事です。北欧風やモダン風などオシャレな内装になっている物件が多いです。横浜で人気を集める理由は、新築で一軒家を購入するよりも安いからです。というのも、不動産業者が手頃な値段で購入した物件をリノベーションするからです。使われる材料もリーズナブルな価格なので、非常にお得に購入できます。横浜市では、一般的に新築の2割から4割引の値段で購入できます。その他の人気の秘密は、家を購入後、すぐに入居できるからです。家を注文住宅で建てると工事期間が半年以上かかり、入居がスムーズにできないです。一方、リノベーション物件なら、契約後にすぐに住めるので便利です。

物件を選ぶ際のコツ

一軒家を購入する際に、リノベーション物件の購入を考える人は横浜市では多いです。比較的、安くオシャレな家に住めますが、リノベーション物件を選ぶ際は慎重にしたいときがあります。それは、購入する前に、家の細かい情報、管理を細かくチェックする事です。一般的に、リノベーション物件は築年数が20年以上の中古の物件です。耐震性が弱いのにもかかわらず、隠匿してリノベーションしているケースもあります。なので、事前に建物の築年数、耐震性などについてもきちんと確認するべきです。その他にも、内覧時に特に水道、風呂場、トイレなどの水周りを仔細に確認すべきです。カビの上からリノベーションをした場合、水道が出なくなったり、臭いが出ることがあります。住んでから後悔しないように、十分な確認が大事です。

新しい家もある

笑顔の男性

滋賀県の中でもとくに人口が多い大津市は、沢山住宅が建てられていることもあり中古物件探しが簡単にできるようになっています。古い住宅を買うにしても新しい住宅を買うにしても、地元民の声を重視して購入するようにしてみてください。

詳細へ

ローン返済に困った時は

メンズ

ローン返済が困難となった時には、任意売却の専門業者に相談することが大切です。融資を行う金融機関との交渉を有利に行えるのがその理由です。ローンに残債が残っても、無理のないように返済計画を立ててくれます。

詳細へ